2020/01/27

耽美 Aesthetic



相良ゆみさんの舞踏と音を合わせました。
美に耽るような得難い瞬間がありました。

先日舞踏の大野慶人さんが逝去され、ゆみさんはこの日慶人さんゆかりの帯を用いていました。
演奏は前向きになるようなものができたらと思っていました。



Movie and Photo shot by Ryota Matsuzaki

25th Jan. "アトリエ第Q藝術", Tokyo

2019/12/29

Dorian Modes with Effects Pedals



Doria(ドリア/ドリアン)旋法は、今日では短調の一種のように捉えられることもあるが、中世では「第一旋法」と呼ばれ、高貴であらゆる情緒を表現できると考えられていた。

Dorian mode.
Today sometimes considered as a kind of minor scales, but in medieval period it was called as 'mode 1' and people thought they could express any emotion and nobleness with the mode.

Full movie:
https://youtu.be/cgk1hzP5exU

2019/12/24


All music from 1 "Cantus Firmus" Improvisation
即興により1つの定旋律から全ての音が展開されている

2019/12/03


ラパキヴィの花「音の個展」
記憶に残る演奏会になりました。
ありがとうございました。

ふくいかな子 piano
近藤央希 movie
荒木真 saxophone


2019/11/23

音の個展 "inner world tree" - live at Fluss 1st Dec. 2019

ふくいかな子さんのソロプロジェクト「ラパキヴィの花」演奏会に出演いたします。


音の個展 "inner world tree"

2019年12月1日(日曜)

場所:尾山台Fluss

ゲスト:
荒木 真 ARAKI Shin (サクソフォン)
近藤央希 (映像)

Web Site


2019/11/22

Lucis Creator Optime (medieval chant) Reed Organ & Electronica Session



20世紀初めに作られたリードオルガン、21世紀につくられたパソコン、そして20世紀終わりに作られたクラリネットによるセッション。
テーマは中世の聖歌。
時代を超えた出会いが生み出す即興でした。

2019/11/05

Tsukuba Biennale 4th Nov. 2019

第7回国際つくば現代美術『周縁の美学』展 オープニングアクト
Dance 西山友貴
Saxophone 荒木真 
主催 つくば市、特定非営利活動法人つくばアートセンター


つくば駅構外を存分に用いてのパフォーマンス
場所により残響が変わる、興味深い体験でした。