2019/03/21

support surface 2019 秋冬コレクション 表参道ヒルズ

Amazon Fashion Week Tokyo (東京コレクション), support surfaceのショーをsawakoチームで演奏しました。

デザイナーがCD『伊藤園子 リードオルガン ヒム』を聴いて、ぜひリードオルガンを入れたいと言って下さり、嬉しい驚きでした。

リードオルガンを早川幸子さんに弾いていただきました。

お越し下さった皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

2019/03/17

伊藤園子 CD『リードオルガン ヒム』演奏会

プロデュースさせていただいた伊藤園子先生のCD『リードオルガン ヒム』収録曲を中心に、一夜限りの特別な演奏会を行います。
会場は重要文化財、自由学園明日館 講堂。


2019年6月8日(土)
18時開場、18時30分開演
会場:自由学園明日館 講堂 東京都豊島区西池袋2-31-3
料金:2,500円 

ご予約はこちらより
http://www.poiesis.work/sonoko/concert.html

 CDに続きフライヤーの素晴らしいデザインは荒澤文香さん


 ぜひお越しください。

2019/03/10

伊藤園子"Herzlich tut mich verlangen" (讃美歌「血しおしたたる」)




バロック時代には受難を代表する曲となった ”Herzlich tut mich verlangen”(讃美歌「血しおしたたる」)
1899年製Estey社リードオルガン使用
POIESISチームで録音・撮影しました。
ぜひご覧ください

2019/03/04

小松陽子Rec

ピアノアトリエFlussにて小松陽子さんの録音に参加いたしました。


小さな音まで鳴らしきる小松陽子
それを漏らさず録りきる田辺玄

言葉を交わさなくても音を聴けば分かる
何を感じ何を鍛錬してきたのか

真剣にプレイバックに耳を傾ける小松陽子さん

楽しい録音をありがとうございました

2019/02/13

あいみょん『瞬間的シックスセンス』


本日発売のあいみょん『瞬間的シックスセンス』(ワーナーミュージック)

 少しだけ演奏でアルバムに参加しています。

アレンジは関口シンゴ

是非お聴きください。

また、雑誌「ぴあMUSIC COMPLEX(PMC) Vol.12」にて、
楽曲や録音、あいみょんさんにお会いしたときのことを掲載いただきました。

こちらも併せてぜひご覧ください。


2019/01/22

柿沼唯"SALVE REGINA" 滝千春:ヴァイオリン



柿沼唯先生の作品"Salve Regina"の録音・映像制作をお手伝いしました。

美しい聖堂でワールドクラスのヴァイオリン奏者、滝千春さんが無伴奏で演奏しています。

ぜひご覧ください。


滝千春(violin)
5歳よりヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科、チューリッヒ藝術大学、ハンス・アイスラー音楽大学を卒業。
ノヴォシビルスク国際ヴァイオリン・コンクール ジュニア部門第一位、メニューイン国際ヴァイオリンコンクール ジュニア部門第一位、オイストラフ国際ヴァイオリンコンクール第三位。
小澤征爾をはじめ世界各国の指揮者やオーケストラとの共演を経て、2019年よりミュンヘン放送管弦楽団の客演アシスタントコンサートミストレス。

柿沼唯(作曲)
東京芸術大学卒業。第一回出光音楽賞やMarcelle et Robert de Lacour財団賞など受賞。
セントルイス交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、スロヴァキア室内合奏団、イギリス室内管弦楽団、プラハ交響楽団、ハイドン・フィルハーモニーなど国内外から作品の委嘱を受けている。近年はオルガン曲も数多く手がける。

2019/01/06

松山千春「大空と大地の中で」Ray Akaike & Shin Araki



Ray Akaikeさんカバーによる松山千春さんの曲をリミックス&リアレンジしました。
テナーサクソフォンとフルートを演奏しています。
パーカッションは松本一哉さん。